急速に変化するデジタル社会に柔軟に対応しつつ、
アナログの良さは残していきたい。

当社は設立した時、「広告制作業」としてスタートしましたが縁あって2007年にオリジナルプリントの業界に参入しました。ネット販売がただもてはやされた時代でEC市場の規模は二桁成長を繰り返す黎明期でした。

現在では、デバイスもPC・スマホ・タブレットと分かれてコンテンツの完成度も求められ、安易な小手先のSEO対策は効果がなく、リスティング広告の種類も増えECを取り巻く環境は複雑になっています。
テクノロジーは人の行動を予測して機能的になり、IT技術を組み合わせて使うことで生産性を向上させることは当然となり、EC市場は15兆円を超えて成熟期を迎えました。

しかし、便利で効率的なものだけが魅力的なわけではありません。
オリジナルプリントというまだまだ馴染みの薄い、わかりにくいサービスをインターネットだけは説明することはできないと判断し、弊社では実店舗(業界最多)を運営してお客さまの不安を解消するように務めています。

また、業界の多くの会社が自社工場を持たない「ファブレス経営」で効率を図っている中、当社は日本の物流拠点である岐阜に自社工場を設立し、スピード・品質の向上に取り組んでいます。

今後は、よりお客さまのニーズに応えるためにオリジナルプリントの自由度を上げていけるような技術革新に取り組み、「オリジナルプリント」の未来を切り拓いていきたいと思います。

代表取締役  寺崎 健太